酵素ファスティングダイエットの方法とメリット

酵素は食物を消化するという話がではじめて早6~7年。酵素ファスティングを定期的に行うようになって体調も幸福感の感じ方もめちゃくちゃよくなりました。酵素ファスティングをする前は肌が荒れ、気が付けばあごやおでこにニキビができ、すぐに体調を崩し仕事を休み、ストレスが溜まり暴飲暴食。そんな悪循環が続き幸福感はゼロ、お金もたまらない。という私でした。酵素ファスティングにであったのは5年前のこと。

いよいよ体が重たく生活するのにもなにか違和感を感じるようになった時でした。テレビでちょうど酵素の話題がやっていて、食べ物を食べても痩せる酵素について夢中に聞き入りました。

酵素ドリンクのファスティング方法とは

酵素ファスティングとは酵素を利用した断食orプチ断食のことをいいます。私が酵素に出合った時は、好きな物を食べ酵素だけを飲んでいれば問題ないと勘違いし、最初の1カ月は食べ続けてしまいました。でも酵素のおかげで便秘に良い兆しが表れ体重だけは1kg減ったのを覚えています。

本格的にやるならファスティングダイエットをやらなければいけない。酵素ダイエットの基本です。断食は、酵素ドリンクだけで1日~3日を過ごし前後3~7日間の準備と回復食を食べるのが本格的なファスティングです。私はそんなことをしたら死んでしまう。。。と思ったのでプチ断食や1日だけのファスティングをたまに今でも行っています。

錠剤タイプの酵素サプリメントとファスティングについて

液体の酵素は腹もちがよいですが錠剤タイプの酵素サプリメントはファスティングには向いていません。錠剤のサプリメントのほうが確かに質という意味では酵素がたくさん詰まっていて良いのは理解しているのですが、サプリだけでは空腹は一切満たせませんからね。ただ、これを飲んで普通の食事をしても極端に体重が増えなかったという間食はあります。口コミサイトで、「まったく痩せないんだけどwww」「金返せwww」っていう声が結構多いのでやはりみんなも普通に食べちゃったのでしょうね。

栄養と酵素がしっかりつまっているので酵素ドリンクと併用して飲みつつファスティングをするのが最適だなと私は思っています。

ベルタ酵素なんかは定期購入で酵素ドリンクとは別にサプリメントも一緒にという規格等を行っているので、はじめての人はこういうところから一緒に買ってみるのが良い気がします。

ファスティングダイエットの効果とメリット

プチではなく、しっかりとしたファスティングダイエットを行うメリットは痩せるだけではないということを付け加えておきましょう。私はそこまでやらないのは危険性があるからで、専門の断食道場とかにいける時間が作れる人が羨ましい。血圧とかしっかりチェックしながらの断食は安全ですしトレーナーがいると色々とめまいがおきた時などに聞けるから本格的にやるなら絶対お金を払ってでもいったほうが良いと思います。

さてその本格的なファスティングダイエットの効果とメリットですが、腎臓、肝臓、アレルギー、気管支喘息、うつ病、腰痛、などに効果的な可能性があると医療のジャーナリストなどが述べています。科学的にどうかはおそらく証明はされていません。

内臓を休ませるのはファスティングをするしか方法がありません。年がら年中食べ物やお酒、煙草などなど外から入れては一生懸命消化器官が消化とかを行ってくれているわけ。彼らを休ませることは体に健康的ということなのでしょう。

ファスティングダイエットに向いている人は私みたいにストレスのはけ口に暴飲暴食などをしていた人。運動も行わず仕事ばかりで不健康な生活を行っていると悪循環に陥っていることすら気づかないと思います。

ファスティングダイエットで一番良かったと思うのは最初にも書いたとおり便秘が治って痩せて、循環が良くなったことだと思います。腸内には幸福感を出すセロトニンの分泌にも関係があるそう。腸内を正常化するだけを目的に酵素ファスティングを行う人もいるみたいです。このページを見ているという事は酵素になんらかな興味を持っている人が訪れていると思いますから今後も良い情報を発信していけるように経験を元に頑張っていきたいと思っています。読んでくれてありがとうございました。